2018年07月12日

子宝弁慶草

梅雨明けして2週間が経ちました。
今年の夏は、いつまで続くのでしょうか?

先日、患者さんからこんな鉢植えをいただきました。

2018_0711_02.jpg


初めて見た植物なので、調べたところ「子宝弁慶草」と言うようです。

葉っぱの周りに沢山の子株ができて、どんどん増えていくそうです。
その見た目から、子孫繁栄の象徴として子宝のお守りとされているそうです。
(うちはもう必要ないかな?)

2018_0711_01.jpg


面白い植物ですね。

どんどん増えるそうなので、たくさん増えるようならどなたかもらいますか?

posted by 今田 at 21:19| Comment(0) | 治療院

2018年05月23日

休診のお知らせ 6月2日(土)

先日、学会抄録が届きました。

2018_0523.jpg


今回のテーマは「健康・長寿を支える鍼灸学」です。

(公社)全日本鍼灸学会は、国内の鍼灸の学会の中で最大規模の学会で、例年6月に開催されます。

会場がいくつかに分かれて同時に発表が行われるので、発表内容と会場・時間の確認のため抄録を見て予習中です。

と言う訳で、6月2日(土)は、全日本鍼灸学会学術大会に参加のため休診させていただきます。
posted by 今田 at 12:29| Comment(0) | 治療院

2018年05月12日

咲きました!

4年前にいただいた胡蝶蘭が今年も咲きました。
月に一回お水をあげているだけで、何の手入れもしてないのですが、形も良く咲いてくれて、けなげで有難いです。買うときはお値段がちょっとしますが、毎年咲きますし、2ヵ月間は花を楽しめるので、胡蝶蘭はお得だなとおもいます。

2018_0512_01.jpg


くちなしの花も咲きました。
とてもいい香りで心を癒してくれます。
虫がつきやすいので室内で育てています。窓辺で暖かいからなのか、咲くのが早い気がします。
くちなしの花は、すぐに変色して元気がなくなります。花の命は短くて、、、のとおりです。

2018_0512_02.jpg


長持ちさんと短いさんが隣り合って、お花自慢をしているようです。


posted by 今田 at 12:58| Comment(0) | 治療院

2018年04月23日

ゴールデンウィークのお知らせ

今年のゴールデンウィークは、5月1・2日を休むと9連休となる方もいるようで、皆さんはどのように過ごす予定でしょうか?

当院のGWの診療予定です。

5月5日(土・祝)は、予約診療いたします。

GW2018.jpg


GWは土用の時期なので、体調管理に注意が必要です。

運気学などでも土用の時期は、古来より旅行や引っ越し、新しいことを始めるなどは良くないと言われています。

季節の変わり目で、体調を崩しやすい時期だから、おとなしく過ごしなさいとの先人の知恵でしょうか。
posted by 今田 at 14:30| Comment(0) | 治療院

2018年04月09日

幸福の木が・・・

またまた植物の話。

開業した際にお祝いでいただいた幸福の木ですが、伸びるのと合わせて根も成長して、とうとう植木鉢が割れてしまいました。

2018_0409_1.jpg


2018_0409.jpg


いただいたときは、こぢんまりとした可愛い鉢でしたが、12年経って高さもだいぶ大きくなりました。

ひと回り大きい鉢に植え替えましたが、このままどんどん大きくなるのでしょうか?

皆さんは、どうしていますか?

posted by 今田 at 19:33| Comment(0) | 治療院

2018年04月06日

お花をいただきました

二週間前は雪が降ったかと思えば、先日は25℃の夏日、今日は少し温度が下がって風が強く、気候の変化についていくのが大変ですね。

昨日、患者さんからお花をいただきました。白いかわいらしいお花です。

来院時に近所の農家さんが販売していたそうです。

2018_0405_1.jpg


リキュウバイ(利久梅)というお花だそうです。

調べてみたら、中国原産で明治末期頃に日本に来た植物で、バラ科ヤナギザクラ属の落葉低木とのこと。

2018_0405_2.jpg


2018_0405_3.jpg


いくつかに分けて飾らせていただきました。

治療院の中が明るくなりました。ありがとうございました。
posted by 今田 at 12:39| Comment(0) | 治療院

2018年04月02日

こちらの花も

今年の桜は開花が早く、4月を待たずに散りはじめてしまいました。

4年前にいただいた胡蝶蘭ですが、今年も花を咲かせました。

2018_0328_1.jpg


ほとんど手入れもせずに、水だけで頑張っています。
いただいたときは一株から二本の花芽が出ていましたが、今年は残念ながら一本しか出ず、花数も寂しくなってしまいました。
立派に育てている専門農家さんはどうしているのでしょうか。

今年は花が終わったら株に栄養をあげたら良いのかな。
posted by 今田 at 20:27| Comment(0) | 治療院

2017年09月27日

12年目のスタート

あっという間の11年です。
12年目のスタート。
干支だと一回りですね。
今年も頑張ります。
posted by 今田 at 19:31| Comment(0) | 治療院

2016年09月28日

11年目のスタート

平成18年9月27日に当院を開業してから10年を過ごすことができました。
ここまで継続してこれたのも、皆様のご支援によるものと感謝申し上げます。
11年目のスタート、これからも初心を忘れずに日々の診療を頑張っていきたいと思います。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
posted by 今田 at 09:13| Comment(0) | 治療院

2014年04月10日

春の香り

患者さんが、庭に咲いたフリージアを持ってきてくださいました。
フリージアは日本名で浅黄水仙。
小さな花器にいけただけなのに、治療院中に甘い花の香り。
花の寿命は短いですが、咲いている間の香りは素晴らしいです。

2014_0410_1.jpg


白い胡蝶蘭は、12月の初旬にいただいたものです。
香りはありませんが、長い間花を咲かせ楽しませてくれます。

2014_0410_2.jpg


それぞれの花、特徴があっておもしろいです。
SMAPの「世界にひとつだけの花」を思い出しました。
posted by 今田 at 18:44| Comment(0) | 治療院

2013年05月14日

ポインセチア その2

日に日に暖かくなり、今日は夏日です。

今年の夏の暑さは、どうなるのでしょうか?

じつは、去年の12月にいただいたポインセチアがまだ頑張っています。

2013_0514.jpg


クリスマスの象徴のような感じがしますが、もともとはメキシコ、中央アメリカなどの熱帯の植物だそうです。

花が、11月から1月に咲くことと、葉っぱの色(赤は聖なるキリストの血・緑は農作物の生長を表しているそうです)から、クリスマスの象徴のようになったのでしょうか。

少し元気がないのですが、緑の小さな葉が少し増えています。

葉をきれいに赤くするためには、秋に光を当てる時間を短くして育てるそうです。


内装をするときに、珪藻土の壁だと植物が長持ちすると言われましたが、そのおかげでしょうか。
posted by 今田 at 16:43| Comment(0) | 治療院

2012年12月14日

ポインセチア

日に日に寒くなっていきます。
暖かい鍋が美味しい季節になりましたね。

先日、ポインセチアをいただきました。

2012_1214.jpg


赤と緑が綺麗ですね。

「クリスマス」って感じがします。

有難うございました。
posted by 今田 at 11:15| Comment(0) | 治療院

2012年03月30日

お花を頂きました。

今年は桜の花も遅れ気味ですが、早いもので3月も終わりですね。
子供は、春休みで時間を持て余しているようです。勉強でもすれば良いのですが・・・

さて先日、患者さんから立派な胡蝶蘭を頂きました。有難うございます。

2012_0329.jpg


その患者さんはこの春に退職をされ、記念に頂いたのだそうですが、自宅では大きすぎるのと、せっかく綺麗だから多くの人に見ていただけるようにと、当院に置かせて頂くことになりました。

写真では大きさが伝わり難いですが、見事な大輪で高さも90cm以上あり、来院いただいた方に「見事ね〜、綺麗ね〜」とお褒め頂いております。花も皆さんに見ていただいて喜んでいるのではないでしょうか。

素敵な胡蝶蘭を有難うございます。重ねて御礼申し上げます。

posted by 今田 at 16:35| Comment(0) | 治療院

2011年11月29日

LED電球

震災後、電気の供給が不安定になり、今年の夏は節電で賑わいましたが、最近はそんな騒ぎは忘れつつあるようです。

当院も開業から5年が過ぎ、ダウンライトに使っている電球形の蛍光灯が切れ始めました。

2011_1110_2.jpg

これを機会に、あまり明るさの必要ないところを、LED電球に変えてみました。

現在LED電球は、通常電球の60W相当の明るさの物までしか市販されていないとの事です。
まだまだ値段が高いので、今回は特価品の30W相当の明るさの物にしてみました。

2011_1110_1.jpg


13ヵ所ほどあるダウンライトの4ケ所をLED電球にしてみました。(やはりチョット暗いか・・・)

はたして節電効果はあるのでしょうか。

posted by 今田 at 19:39| Comment(0) | 治療院

2011年08月03日

新聞に紹介記事

8月2日(火)発売の『日刊ゲンダイ』にて、当院が紹介されました。

7月に編集の方から電話があり、取材の依頼がありました。ある方の紹介とのこと(Yさん有難うございました)。

1時間程度の取材で、はじめに少しお話をして、その後、記者さんに治療をする感じで、取材が終わりました。
どんなコーナーなのかも良くわからないままでしたが、出来上がりはこんな感じでした。

2011_0802.jpg


少しでも多くの方に、鍼灸治療の良さを理解していただけると良いのですが・・・
posted by 今田 at 10:47| Comment(0) | 治療院

2011年06月14日

節電対策

今年の夏は、原発の事故を発端とした電力供給問題が心配されます。

梅雨明けはまだですが、夏の暑さが心配です。
そこで、節電対策の意味で、サーキュレーターを購入してみました。

当院は、南側がほぼ全面窓なので、以前から夏の暑さには対策が必要と考えていました。

将来的には、インナーサッシなどでの断熱や、植物による緑のカーテンなどもできたらと思っているのですが・・・

エアコンとサーキュレーターの併用で、今年の夏はバッチリかな?

2011_0614.jpg
posted by 今田 at 12:13| Comment(0) | 治療院

2010年12月02日

『医道の日本』で紹介

先日、雑誌の取材があったことを書きましたが、昨日発売の『医道の日本』12月号に、当院の紹介の記事が掲載されました。

「待合室の作り方Vol.1 天然ヒノキの香りがする空間」 と言った内容です。

『医道の日本』は鍼灸師向けの専門誌なので、一般の方が目にすることはほとんど無いと思いますので、ここで紹介させていただきます。

2010_1201_1.jpg


2010_1201_2.jpg

2010_1201_3.jpg

2010_1201_4.jpg


当院の内装などについては、ホームページでご覧いただけます
posted by 今田 at 15:20| Comment(0) | 治療院

2010年11月05日

カボチャ

冬(冬眠の季節)を前に、最近チョット食べ過ぎが気になる今田です。

今日、こんな物を戴きました。
2010_1105_1.jpg

カボチャの飾り物です。(対比のために500円玉を置いてあります)


右側の2つは、夏に田舎(山形)に帰ったときに、産直で見つけた本物のカボチャです。(これも食用というよりは飾り物のようです)
左側の2つ、良くできてますね〜
2010_1105_2.jpg



カボチャの収穫・旬は、夏から初秋ですが、日本では「冬至にカボチャを食べると風邪をひかない」といって、冬にも良く食べます。
カボチャは厚い皮に覆われていて、日数がたっても腐ることなく、逆にますます熟して甘みも増し、栄養分の損失もほとんどないのだそうです。
緑黄色野菜であるカボチャは、体内でビタミンAに変わるβカロテンを多く含み、粘膜や皮膚の抵抗力を高め、生活習慣病やガン予防に効果があるといわれています。ビタミンB1・B2・C・Eや食物繊維を含み、冬のビタミンの補給のために良い食材なのです。
冬至にカボチャを食べるのは理にかなったことだったのですね。

最近はビタミン補給をサプリメントに頼る人が増えていますが、食材を選んで美味しく食事で取るのが望ましいと思います。(サプリメントは栄養補助食品なのですから・・・)

話がチョット広がってしまいましたが、可愛かったのでパチッ。
しばらく治療院に飾っておこうと思います。○○さんありがとうございました。
posted by 今田 at 21:57| 治療院

2010年10月26日

ヒノキのリンゴ

急な寒さに、震えている今田です。

昨日、当院の内装の取材に、ある雑誌社に来ていただきました。(詳細は、後日報告します)

先週、雑誌の取材があることを、当院の内装でお世話になった材木屋さん下野材木店の下野さん)に話しをしたところ、ヒノキで作ったリンゴを届けてくれました。(すごくヒノキの良い香りがします)
2010_1026.jpg


当院の内装は、多摩産のヒノキを自然乾燥したものを使っています。(人口乾燥だと、木の油成分も蒸発してしまい、木の本来の良さが損なわれてしまいます)
当院も開業して5年目に入り、開業当初の木の香りは少なくなってしまいましたが(当初はすごくヒノキの良い香りがしていました)、ここ数日のような湿度が高い日は、木の香りが強く出ます。

院内には、自然素材の小物や、季節が感じられるような小物を飾ったりしていますが、ヒノキのリンゴが良い感じなので、写真を撮りました。
その他の院内の様子は、ホームページでご覧になれます。
posted by 今田 at 23:17| 治療院